おしらせTopics

川越女子高校美術部OG

TopicsGallery /

現在、個展開催中の鈴木のぞみさんは、地元の川越女子高校の出身です。
校舎の1階入口には、鈴木さんが高校生のときに美術部で描いた《明治記念館》の油彩画が、いまも展示されています。

川越女子高校内に建つ明治記念館は、1912年に竣工した、埼玉県内の現存校舎の中で唯一の明治期の建築物として知られています。

高校時代の写実的な風景画から、現在の古い窓の記憶を呼び起こす写真へ。鈴木さんの表現の変化と連続性が垣間見えるような作品で、興味を惹かれます。

鈴木のぞみさんのトーク企画は9月11日(日)午後2時より。ゲストはアーツカウンシル東京の佐藤李青さん。エクレア、飲み物付き1500円。定員30名、事前予約制です。
ご予約は申し込みフォーム、または店頭にて。お電話やメールでも受け付けています。